美容鍼の効果・作用機序


大きく分けて3つある美容鍼の作用をご紹介いたします。



美容鍼の効果「血流の改善」

1つは鍼の作用により血流を改善します。血流が改善することにより老廃物の代謝を促進

し顔のむくみや目のクマの改善がおこなわれます。



美容鍼の効果「アンチエイジング・肌質の改善」

2つ目は鍼を刺すことにより一時的に皮膚の細胞に微細な損傷を起こします。損傷した細

胞を修復する過程で新しい細胞が形成される創傷治癒効果によりコラーゲン繊維の生成、

皮膚の細胞の入れ替わり周期ターンオーバーを早めます。

ターンオーバーを早めることによりアンチエイジング効果、肌の若返り、肌の乾燥、肌の

質の改善がおこなわれます。



美容鍼の効果「しわの改善・リフトアップ」

3つ目は顔に鍼を刺すことにより顔の筋肉、表情筋の硬さが取れ筋肉が柔らかくなること。


顔の筋肉、表情筋は顔の骨から皮膚についており抗重力筋になっています。

顔の筋肉が固くなると顔にしわができてしまったり、顔が重力に抗えずたるんできたり、

表情が作れず口がまわらなくなります。


顔に鍼をさすことにより顔の表情筋の柔軟性がでて顔のしわの改善、抗重力筋がしっかり

と働きリフトアップ効果、口がまわりしゃべりやすくなる、表情が作りやすくなります。

美容鍼灸はここ4~5年で認知度が上がり研究の結果や効果が明確になってきました。

当院ではより効果的な美容鍼で健康的に美しくなるための東洋医学的美容鍼をおこなって

おります。